レンタルスペース

【祝】テレワーク向けのレンタルスペースをオープンしました!

こんにちは!こう(@k0_kara)です☺️

先日初のレンタルスペースをオープンしましたので、そのことについて書きたいと思います☺️

はじめに

僕は4月から新しい仕事に就くことが決まっていて絶賛有給消化中です☺️

時間があるから何かに取り組みたい!と思った時に「レンタルスペース」に興味を持ちました!

興味を持った経緯はこちら↓

レンタルスペースというものに興味を持ちました こんにちは!こう(@k0_kara)です! 最近レンタルスペースというものに興味を持ったので、そのことついて書きたいと思います!...

興味を持ってから1ヶ月くらい

  • どのようなスペースにするか
  • どこに作るか
  • 予算はどれくらいにするか

などなど考えに考え、この度「テレワーク向けのレンタルスペース」をオープンしました〜👏👏

その経緯について書きたいと思います😇

なぜテレワーク向けのレンタルスペースにしたのか?

レンタルスペースの王道といえば

・貸し会議室

・レンタルスタジオ

・レンタルサロン

・パーティースペース

らへんでしょうかね🤔

最初は巷でも「レンタルスタジオがいい!」と言われてましたので、スタジオに使えそうな物件を探していたんですが、

探していた地域にはスタジオに使えそうな物件はありませんでした😨

それで「貸し会議室」を検討し始めたんですが、

こう

本当に長机と椅子を置いただけで利用されるのだろうか?
それならテレワークスペースにして、会議以外にも飲み会とかデートにも使ってもらえるスペースの方が需要があるのではないか

と思いました🤔

あまりコンセプトを定めず「なんでもできる場所」みたいのを作ると、利用されづらいと言う話はよく聞いていたのですが、

今回、「テレワーク」というコンセプトにしつつ、他にもいろんなことに利用できるスペースにしました!

もちろん闇雲にそう決めた訳ではなく、

  • その地域にはどのようなスペースが多いか
  • 乗降客数
  • 若者の割合

などなど、自分なりに調査した結果、上記のように決めました👏

テレワーク向けのレンタルスペースの懸念点について

色々と考えテレワーク向けのレンタルスペースをオープンしたわけですが、もちろん懸念点もあります。

・リピート率が低そう

・単価が安い

上記2点は懸念点です。

リピート率に関しては、現状どのような利用者が多いのか不透明なのでなんともいえませんが、単価に関しては考えなければいけない問題です🤔

1時間500円とかで貸し出した場合、絶対赤字になってしまいますし、かといって1時間1000円で設定して多くの予約が入るかは微妙。。。

目的は利益を取ることなので懸念点については、今後色々考えていかなくてはと思っています😱

おわりに

今回はテレワーク向けのレンタルスペースをオープンしたことについて書きました☺️

我ながらなかなかのスピード感でオープンできたと思っています!

ここから利益に繋げられるよう頑張っていきたいと思います😒

読んでいただきありがとうございました!!

ABOUT ME
アバター
こう
こんにちは!こうです! 現在26歳で臨床検査技師という仕事をしながら七転び八起き精神でいろんなことにチャレンジしています。 挑戦してきた体験記や、臨床検査技師について、その他誰かの役に立てる情報を発信していきたいと思っています。